株式会社アバンテージ

ホーム → 製品・サービス → ノイズフィルター・μ-Disc Flex Filter

ノイズフィルター
μ-Disc Flex Filter

ノイズフィルター・μ-Disc Flex Filter

高速デジタル化が進む中、電磁波ノイズ対策は大きな課題となっています。ノイズ(電磁波防止)フィルター・マイクロディス・フレックスフィルタ(μ-Disc Flex Filter)は、密閉、シールドされていない電子機器のケーブルのコネクターに取り付けることで諸々のEMC対策、問題解決を可能としました。

コネクターイメージ画像

世界特許のノイズ対策・電磁防止フィルター。

電磁波ノイズ問題はあらゆる場面で大きな問題になります。

  • 病院での携帯電話の使用は医療機器の誤差移動の原因。
  • 飛行機に乗れば電子機器は使用禁止。
  • POS・レジが近くの電子機器の電磁波を拾い読み取り違いを起こした。
  • コンピューターがおかしな動きをする。

電子機器を制作、製造する企業では外部に影響を及ぼさないように機器をシールド(VCCI対応)するなどの対策を行っています。また、外部の電子は侵入防止(イミュニティ)に、EMC対策の他に、CISRPなどの国際規格の適用の対策等も考慮されるようになりました。

EMC(Electromagnetic Compatibility)対策として電子機器全体をシールド(遮蔽)して完全密封すれば可能ですが、他の機器を接続するため、孔にコネクターを取り付けなければなりません。この孔から電磁波が漏れるほかに、ケーブルをアンテナがありとして電磁波ノイズをとりこむなどの問題があり、その対策が必要です。

ノイズ(電磁波防止)フィルター・マイクロディス・フレックスフィルタ(μ-Disc Flex Filter)はこの問題を解決します。

特長・効果

特長

  • 高性能・低コスト
     PCボードやフレックス・サーキット技術の研究成果として生まれました。
     電磁波誘導ノイズのコスト、重量、装着技術などの諸問題を一挙に解決。
  • 航空宇宙から一般商業まで多分野で利用
     軽く、曲げやすく、丈夫で長持ち。電磁波問題を目的とした従来品とは一線を画した製品です。
     ホストシステムの電磁気的適合、サイズ、形状、シール環境を変えずに取り付け可能。
     サテライトなどの航空宇宙分野、NC工作、医療機器、FA・OA機器、通信機器分野までカバー。
  • 簡単装着
     コネクターとコネクターの間に挟むだけなので、特別な技能も、作業環境、場所も必要ありません。
     リスクのあるシステム転換が不要です。
  • 特注製造
     規格品以外にも対応でき、特殊形状、カスタム製作、製造可能。

取り付けイメージ写真

各種、各形状の写真

取り付けイメージ

各種、各形状に対応

効果

  • 電子機器の放射ノイズ防止、対策
  • 侵入防止(イミュニティ)対策。
  • 無線機寄りの回り込みノイズ防止。
  • FA機器(ロボット)の誤作動防止。
  • 伝送ライン間(RS232C、RS422等)の誤作動防止。
  • 航空機システムの誤作動防止。
  • 情報漏えい(テンペスト)対策。
  • 医療機器の誤作動防止。

製品について・マイクロディス・フレックスフィルター(μ-Disc Flex Filter)

マイクロディスク・フレックスフィルター(μ-Disc Flex Filter)

マイクロディス・フレックスフィルタは、航空宇宙、軍事などでの電磁波ノイズ除去のために開発されました。ロケット、サテライト(人工衛星)、戦車、一般では航空機(ボーイング社旅客機747や777など)で搭載されています。

ポリイミド基板にチップコンデンサーを搭載した薄型のフィルターなので、コネクターに挟み込むだけで簡単に電磁波を防止できるのが特徴のローパスフィルターです。

ピンごとにご要望に応じた容量のチップコンデンサーを搭載できるので、それぞれの信号に合わせた最適な特性でのご提供が可能です。

束ねたケーブルに取り付けるフェライトコアと異なり、各々の信号ピンとFG間に必要とする周波数帯域のコンデンサーを取り付けるため、電磁波ノイズをよりコントロール可能。ノーマルモードノイズ対策に最適です。

放射ノイズ対策、イミュニティ対策に大きな効果を発揮します。

電子素子にツェナーダイオードやバリスタを搭載すればサージ対策としても利用可能。集積回路を搭載すればコネクタ部分にて特殊回路の組み込みもできます。

軽く、小さく、コネクターにフィット。数秒で取り付け可能で、特別な技能や道具、現場環境を必要としません。常置することも、一時的に利用することも容易です。

D-Subminiactute、MIL-C26482、MIL-C-38999、ARINCなどを含む円形、角形すべての形のコネクターに適用できます。さらに、形状に合わせたカスタム品の製作も可能です。